マカロン食べ比べてみました!!

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

ご訪問ありがとうございます♪

先日、某デパートの地下食品売り場に行き、

ラデュレとピエールエルメの2大(!?)マカロン有名店を発見してしまい・・

クリスマスシーズンだったってこともあり、各店舗のクリスマスケーキが美味しそうってことったら・・だけど、私はグルテンが体質に合わないのでケーキは諦めてケーキ代わりにマカロンを購入することにしてみました!!

マカロンならグルテンの心配もないですので・・

もう2つの有名店を発見してしまったものですから

「この際、2店舗同時購入してみよう!」

「いよっ!清水ダイブ!!」

ってことでお初、食べ比べをしてみることにしました!!!

マカロン、ひとくちで食べられてしまいそうな小さいサイズでが1個=300円程度・・

もう少し安ければ気軽に食べれるんですけどね・・

普段、出先で主にピエールエルメさんを発見してしまうと「すみません・・すぐ食べますので2つ・・包装はビニール袋だけで・・」と購入しております 笑。

各店舗で3個購入→6口で食べ終わってしまう→約2,000円・・

普段の生活から考えてみると、とんでもないですが、デパ地下マジックにかかって来ましたよ!

さてそのお味とは・・

ラデュレ

ピエールエルメさんと比べると若干店舗数が少なく感じますが、

お店を発見すると

女性なら「わ~!可愛い~!」と思ってしまうカラフルなマカロンと、ラブリーなんですが決してただラブリーだけでなく、クラシックな品のあるラブリーな店構えで人目をひきます!

購入した種類はこちら

左より・・

テ・マリーアントワネット

きれいなターコイズブルーで1番目をひいたので購入!

マリー・アントワネットとは、ラデュレの紅茶だそうです。

ブルーのシェルは、お花のような・・ミントを薄くしたような・・ほんのりとした香りにアールグレイに似たガナッシュが挟まれています。

最初のひとくちは「?」って感じでしたが、食べていく内に美味しくなっていく風味。

シトロン

シェルはレモンピールの苦味も感じて、ちょっと大人の味。

全体的に濃いめのお味で、レモンの苦味も含めてレモンが好きな方はきっと好んで頂けるようなお味です。

リキュールなのか、少し香料の味も感じました(私は)。

ゴヤーブ

ゴヤーブ=グァバのことだそうです。

ちょっと甘味が強いな・・と私は感じました。

グァバの香りは、このような手のお菓子にしては申し分なしに感じました!

私はもう少し風味に酸味があるのを期待していました。

ピエールエルメ

ラデュレに比べると店構えはシンプルでモダン、マカロンのお色も派手さはなくシンプルな感じです。

左奥より

ヴァニーユ

バニラです!

過去何回か頂いている大好きなフレーバーです!

ガナッシュのもったり感とバニラの繊細な風味を感じます!

ピスターシュ

ジェラートでも大好物のピスタチオ!

こちらも何回か頂いている大好きなフレーバーになります!

相変わらず、ピスタチオの繊細な風味に「うまーい!」と思ってしまう至福のフレーバー!

セレスト

こちらは初めて食べるお味になります。

ルバーブ、イチゴとパッションフルーツ・・表札を見ただけで

「絶対コレにする!」と決めた1品!!

パッションフルーツ味のシェルにルバーブとイチゴのコンフィクチュールの効いたガナッシュが入っており、クリーミーと爽やかさが混在するお味!

なかなか(私にとっては)できない光景なので、2店舗分を盛って記念撮影w

2店舗共、個性があって食べ比べ楽しかったです!

さて感想ですが・・(あくまでも私個人的な好みですのでご了承ください。)

ラデュレさん

シェルのパリっとした食感が良かったです。

フランスの老舗のお菓子屋さん!!(←私の勝手なイメージです・・)と言うような、日本人にとっては少し香り高く、お味も全体的に甘めに思いました。

ピエールエルメさん

シェルのパリっと感はラデュレさんより若干劣るものの、ガナッシュのクリーム感とボリューム感、味の繊細さを感じました。

私はピエールエルメさんに一票でした!

(個人的は感想です。ご了承ください。)

ご閲覧ありがとうございました♡

ラデュレ

ピエール・エルメ・パリ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です