コンデンスミルクを手作りしてみました。 I made sweetened condensed milk

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

English airticle is the bottom.

ご訪問ありがとうございます♪

今日は、

きっとみんな大好きなコンデンスミルクの作り方を紹介させて頂きます!!

先日、コンデンスミルクを手作りしてみました。

コンデンスミルク、缶のだと量が多過ぎますし、最主にイチゴを食べる際にチューブ入りのコンデンスミルクも見かけますが、それだとちょっと少な過ぎるのと、あまりコスパが良いとは思えない・・

丁度良い量で販売されていないのですよね・・

日本だと、コンデンスミルクって季節物のような扱いで(イチゴと共にか、かき氷)時より店頭にない!なんて言うことないでしょうか・・!?

アジア料理とスイーツが好きな私にとって、時より必要になることがあるんですよね・・

香港風の甘いミルクティー、バインフラン、ベトナムヨーグルト、まだ試したことないけど台湾風のかき氷と韓国のパッピンス等・・アジアンスイーツにはコンデンスミルクがかかせない!

と言うことで、お砂糖と牛乳を煮詰めて自らコンデンスミルクを作ってしまいました!

電子レンジとコンロを使い、2通りの方法で試してみました。

で、レンジの方が楽かと思いきや・・

両方共、加熱時間に大差がなかった。

その時間差、レンジ=15分、コンロ=20分ちょっと。約5分の差

以外に、レンジで作った方が牛乳成分が凝固する部分が多く食感もイマイチ・・

コンロで作った方が実際、とろみや具合等が肉眼で分かり失敗しなかったです。

配合も牛乳100mlに対して、砂糖が大さじ1.5、必要な量に合わせて例えば、牛乳300ml大さじ4.5と計量するだけなので増量計算も簡単!

だいたい、煮詰めると元の量の半分か1/3程度になりますので、私は100mlのコンデンスミルクが必要な際は牛乳300ml+お砂糖大さじ4.5杯で作ります。

缶のコンデンスミルクだと14オンス(約400g弱)で300~350円くらいかな・・

イチゴと一緒に並べて販売しているのは100g程度で200円弱くらい!?

牛乳1リットルが200円弱として・・1リットルを半分に煮詰めて500ml

(お砂糖の量とか云々考えると面倒なので割愛して・・笑)

多少はお得なのかな・・!?なんて思いましたw

ま、私は500mlも必要ないですけどね・・笑。

これからの季節、お子さんとかき氷を作る予定がありましたら、手作りのコンデンスミルクでかき氷等いかがでしょうか?

それと、前記事で紹介させて頂きました、

ベトナム風ヨーグルトで、

コンデンスミルクを配合するだけで、まるで仕上がりが生クリームでも配合したかのようなクリーミーな仕上がりにもなりますので、

(砂糖は確か多いですが、脂肪分は少ない!と言うことで…)物に依り、生クリームの代用でコクだししても良いかもしれませんね…!

少し砂糖の配合を減らしてクッキーや、ケーキに配合したり。

しばらく、コンデンスミルク作りにハマりそうな予感♪コンデンスミルクを使ったレシピも考案中で…

作りましたらまた掲載させて頂きますね!

所要時間等は作る量に依り変わってくるかと思います。

今日は、牛乳300mlとお砂糖大さじ4.5で作る方法で紹介したいと思います。

出来上がりの量は100ml~150mlくらいになります。


Hi! everyone!

I made sweetened condensed milk.

Today, canned condensed milk as well as tubes of condensed milk are sold.

Tubes of condensed milk has recently come into use as well.

but it in 100g for about 2 dollars, I think it isn’t cheap, and if I buy canned condensed milk  which about 400g for 4 dollars, it too much for me.

so, I made it myself.

because  I can adjust the amount I need.

also I’m worried about oxidation if it canned opened.

I always need it to about 150-200g condensed milk.

We have used it dipping a strawberry or put on the saving ice.

I like Asian sweets that I have used it to pour a coffee or tea, custard pudding and more.

Why don’t you make it at the home⁉︎

スポンサーリンク

材料/ingredients

100-150ml分

about 100-150ml condensed milk

牛乳…300ml

300ml whole milk

砂糖…大さじ4と1/2

4TBSP and half TBSP sugar

*Add 1.5 TBSP sugar per 100ml of milk.

作り方/Directions

1: 大きめ(深みのある)の鍋に牛乳と砂糖を入れる。

The milk and sugar into a large pan.

2: 弱火で砂糖が溶けるまで加熱する。

Heat it on a low heat until the sugar has dissolved.

3: 砂糖が完全に溶けたら、弱火で沸騰させる。

all of the sugar has dissolved, bring it to a simmer low heat.

4: とろ火で約20〜25分、黄褐色になり、とろみがつくまで焦がさないように加熱する。

Gently simmer for about 20-25min.

until the milk has thickened and yellow color.

5: 凝固した牛乳成分を取り除くために茶漉し等で濾し、粗熱が取れたら保存瓶等に注ぐ。

瓶は、予め煮沸消毒をしておくのが良いかと思います。

保存は冷蔵庫で、賞味期限は10日間くらいを目安に。

The milk straining for remove curdling,

cool it and pour into a jar.

I recommend a jar disinfected with boiling water in advance.

The expration date is about 10 days in a fridge.

好みのとろみ具合に調整できるのも手作りならでは・・!

所要時間は少しかかりますが、出来上がった時の喜びは格別ですよ^^

ご閲覧ありがとうございます♡

Thank you for reading❤

BALL 【ボール】Mason Jar メイソンジャー 8oz レギュラーマウス ガラス保存瓶 (245ml) 1ダース

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です