冷めても美味!ピザ用チーズで作る『チーズ唐揚げ』

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

ご訪問ありがとうございます♪

鶏肉のレシピ投稿が続いておりますが・・

今日、ご紹介したいレシピも、クリスマスシーズンにおススメしたいレシピになります!

お買い得だったピザ用チーズ、それも結構な量がありましたので・・

唐揚げの衣に混ぜたら美味しいかも!

と半実験的に作ってみたら正解!でしたのでアップしてみることにしました。

ポイントは

・少ない油で揚げ焼きにする。

(揚げるよりも、多少カロリーダウンになり、油も少なめで経済的!)

・所々チーズが揚がって、香ばしさがあり食感が面白い!

・揚げたても美味しいですが、冷めた方がチーズの香りを感じ、冷めても美味しい!

・卵と小麦粉不使用

子供が大好きはチキンナゲット感覚で召し上がれるので、お子さんの集まる場所におススメしたいです!( `・ω・´)キリッ

画像は鶏もも肉で作った物になりますが、私的に食べた感想ですが・・

鶏ムネ肉の方が淡白なムネ肉にチーズ衣が合うのでは・・?

と思いました。

それでは作り方を・・

鶏もも肉1枚分の分量になりますので、だいたい2~3人分というところでしょうか・・

スポンサーリンク

材料

鶏ムネ又はもも肉・・1枚(300~350g)

すりにんにく・・1片分(私は1/2片で作りました。)

すりショウガ・・1片分

塩・・小さじ1弱

砂糖・・小さじ1

酒・・大さじ1

こしょう・・少々

ピザ用チーズ(細かく刻む)・・カップ1/2

片栗粉又はコーンスターチ・・大さじ4~5

サラダ油・・適量(揚げ焼きなので少なめでOK)

作り方

① 鶏肉はひとくちサイズにカットする。

② ポリ袋を用意し、①の鶏肉と塩・砂糖・酒・こしょう・にんにく・ショウガを入れ、良く揉んだら、冷蔵庫で1晩~1日寝かす。

③ ②をボウルに移し、片栗粉を加え、油跳ねを防ぐため、まんべんなく良く鶏肉を馴染ませる。

④ ③に刻んだシュレッドチーズを加える。

チーズはなるべく細かく刻んでください。

⑤ チーズを入れたら、良く鶏肉を馴染ませる。

⑥ フライパンに浅めにサラダ油を注ぐ。

(ご使用になるフライパンに依り、大きさが異なると思いますので、大体、深さ2~3cm程度の少ない油で大丈夫です。)

⑦ フライパンの油を熱したら、中火で表面がキツネ色になるまで4~5分揚げ焼きにする。

油の中に鶏肉を投入したら、あまり触れず、片面2~3分揚げ焼きにして、もう片面もキツネ色になるまで加熱してください。

下味は若干薄味に仕上げておりますので、お好みで塩を軽く振ったり、又はケチャップをディップして召し上がっても良いかと思います。

お子さんなんか、ケチャップをディップしたら喜ぶかもしれません!

揚げ焼きにすることに依り、多めの油で揚げるより油跳ねも少なく、油も大量に(特にチーズで)汚れることもありませんのでラクに調理できるかと思います!

冷めても美味しいですので、お弁当のおかずにしても◎ですよ!

ご参考にして頂けたら幸いです♪

ご閲覧ありがとうございました♡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です