『グルテンフリー』青葱と米粉の韓&中パンケーキ

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

青葱がお買い得でしたので、台湾の葱油餅が食べたくなり青葱を購入してみました!

但し、私はグルテンアレルギーのため小麦粉を使用する葱油餅は避けたく、本来の葱油餅と製法は異なってしまいますが、タピオカスターチがあるのを思い出し、米粉とタピオカスターチを少量加えて葱油餅風の葱焼きを作ってみよう!と思いました。

米粉を使用するので、通常の小麦粉から作る生地みたいに捏ねて伸ばして葱を包んで・・と言う料理好きには楽しみ(!?)な肯定がなく、どちらかと言うとパンケーキ生地を作る要領で作っていく感じになり面白味に欠けるのが否めないですが・・作ってみると・・

粉だらけにならない!

振るったりの細かい作業をしなくて良い!

洗い物が楽!

葱を適当にカットして(キッチンバサミでザクザクとだと更に楽チン♪)、ボウルに生地の材料を入れグルグル混ぜるだけ・・(・ω・)b

直径15cmくらい×3~4枚分

材料

米粉・・1カップ

タピオカスターチ・・大さじ2

砂糖・・小さじ1

塩・・小さじ1/4

サラダ油・・小さじ1

水・・150ml

2cmくらいにカットした青葱・・1束

作り方

① ボウルに水以外の材料を入れ、軽く混ぜ、水150mlとサラダ油を加えグルグル良く混ぜる。

② ①の材料にカットした青葱を加え軽く混ぜる。

※生地はパンケーキよりも若干トロトロした感じです。

③ フライパンに薄くサラダ油を塗り、熱したら弱めの中火で②の生地を流し入れ、片面2分くらいずつ焼く。

※チヂミにしたい場合は、サラダ油の代わりにゴマ油で代用すると良いかも知れません。

※葱は多めの方が美味しいです!

タピオカスターチを少量加えるだけで、お餅のように伸びると言うか、パンで言うグルテンのようなもっちりした食感が味わえます (`・ω・´)キリッ

小麦粉の葱油餅を全く一緒・・ではないですが、タピオカスターチを配合することで、米粉100%で作るよりは、遥かに近い物になりました!!

022

こちらは生地にピザ用チーズを大さじ2程度入れて焼いてみました。

チーズの焦げ目が美味しいです♪台湾の朝食のダンピン(ダンピンは卵入りですが・・)のようにケチャップで食してみたら◎でした^^

もしダンピンと同じようにしたい場合は、一度焼きあがったパンケーキを皿に上げ、溶いた卵を軽~く火を通し、パンケーキを卵の上に戻して少し火を通して召し上がってください!

プレーンの状態でしたら、小麦・乳製品・卵が不使用ですので、アレルギーのお子さんのおやつにもおススメしたいです!

もしや・・米粉とタピオカスターチ配合のすればグルテンフリーのパンも作れるのかも☆

完成した際には、またご紹介させて頂きますね(*´∀`)
米粉でおなじみの波里が運営するスーパーフードショップ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です