韓国ソウル・「良い店見っけ!!」蚕室(チャムシル)のクンソンタッハンマリ

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

ご訪問ありがとうございます♪

そろそろ旅行シーズン到来ですね♪

先日書いた韓国の馬場洞市場と同じく、2~3年前の旅行記からになりますが、タッハンマリ(韓国風鶏の水炊き)のお店のことを書きたいと思います。

タッハンマリ、東大門市場のタッハンマリ横丁はあまりにも有名かも知れませんが、今回は江南地区に宿泊しましたので、宿泊地から近かった2号線の新川(シンチョン)駅から近い

クンソンタッハンマリ」と言うお店に伺いました。

新川、あまり聞いたことのない地名かも知れませんが、ロッテワールドのある蚕室(チャンシル)の隣になります。

普通の高層アパートが立ち並ぶ街ですが、駅前にはそこそこ化粧品店等のお店はありますので全く何もない街ではありませんでした。

001

新川駅前の大通りを一本裏手に入った路地(路地でもないな・・)にお店はあります。

鶏のオブジェが目印になります。

お店に入り、席に通され、隣の席のお兄さん3人組が韓国ではあまり見かけないアウトロー系で

「韓国にもヤン・・自主規制・・居るんだな・・!」とちょっと見入ってしまった・・。

東大門のお店よりもサムゲタンや他の鶏鍋等・・メニューも少し多めにあるみたいです。

お値段は確か、2~3人前用で1鍋2,000円だったので、飲み物頼んでひとり辺り1,000円ちょいだったかな・・。

場所柄、使われている食器や雰囲気もちょっと落ち着いているように感じました。

002

こちらおかず類になります。オデン(韓国風さつまあげ)、水キムチ、生野菜、キムチ等・・

107

こちらは以前訪れた東大門市場のタッハンマリになります。
ブリキの盥に豪快に出されます。
東大門のお店はいつも混んでおり繁盛っぷりが伺えます!
005
こちらが今回のタッハンマリです。予め鶏はカットしてあり、鉄製のお鍋で出てきます。

004

タレは東大門とあまり変わりはないタテギで食しますが、東大門と異なるのはニラを豪快に入れます。

私が今回気に入ってしまったのがコレ!!

111

ニラ炒め!?いえいえ・・

そ、それにしてもかなりの量入れますな・・ニラもシャキシャキ新鮮そうですよ!

112

残った鶏スープでチャーハンを作ってくれるんです。

(別途料金200円くらい)

114

ニラを鶏スープとごま油でチャチャッと炒めて、ご飯と韓国のりを投入・・

115

ギュギュッと鍋底に貼り付けるようにしておこげを作ってできあがり♪

もうね・・これがメチャ旨 d(・∀・○)

東大門のお店は、締めは鶏スープの中にウドンを入れて食べるのですが、グルテン体質に合わない私は食べられないんですよね・・(*ノД`*)

東大門もこちらもどちらも美味しいですが、このチャーハンが個人的には◎で私はクンソンタッハンマリに一票です♪

もし、江南地区に滞在予定、若しくはエンタメ系がお好きな方はタレントさんの所属事務所等の多い江南地区に訪れたついでに立ち寄ってみるのはいかがでしょうか・・!?

所在地

ソウル市 松坡区(ソンパグ) 蚕室本洞(チャムシルボンドン) 183−5
営業時間

9:30〜23:00(ラストオーダー22:00)

クンソンタッハンマリ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です