急いで!マンゴーの季節だけ営業するカキ氷屋さん@台湾

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

いよいよ旅行シーズン到来!

近々、台湾旅行をお考えの方へ・・是非×2マンゴーの季節しか営業しないカキ氷屋さんに足を運んでみてはいかがでしょうか・・?

(先日、英語記事で細かく書けないので紹介させて頂きましたが・・)

ご存知の方も沢山いらっしゃるかと思いますが・・

お店の名前は「氷讃」(ピンザン)

地下鉄の雙連駅から徒歩3~4分程度です。

雙連市場も見学でき、おまけに庶民的な有名店もこの界隈にはありますので、食べるのが大好きな方にはパラダイスなのでは・・と思いますo(^▽^)o

訪れた時は高温多湿で雙連駅からお店に向かうだけでも汗ダラダラ・・でしたので、食事を摂る気力が無し状態でしたρ(・ω・、)

連日通って何種類か氷讃でカキ氷を食べようと意気込んでいたのですが、結局最終日に一度訪れました・・。

お客さんの入りも6~7割日本人ツーリストでした。

まず、カウンターで注文をして料金をお支払い、番号札を渡されますので出来上がったら番号を呼んでくださいます。(日本語で呼んでくださいました。)

私が注文したのは「雙拼水果雪花冰」マンゴーとスイカのミルク氷

176 1

かなり大きく、最初はひとりで完食できるか・・と思いましたが楽勝 (`・ω・´)キリッ

178 1

ミルク入りのカキ氷もフワッフワ♪

マンゴー甘~い(≧∇≦)

カキ氷のミルクも甘さ控えめ♪

マンゴーの甘さをより引き立てるため計算されて作られている!?

暑さでバテてなければ、プリンがのったかき氷も食べたかった~

夏季営業の約半年間営業ですので、行かれる方はお急ぎを・・

■簡易的ですが雙連界隈の地図です。

ice

赤丸・・氷讃

黄色丸・・庶民的+有名なルーロー飯屋さんと豆乳屋さん

ピンクの線・・氷讃までのアクセス

青四角枠・・下の画像のように半屋台的な食堂がありました。

なんだか風情があったのでピンク線のアクセス方法をお伝えしたく・・笑。

172

緑の丸・・「金満園」と言う、地元では超有名なルーロー飯屋さんだそうです!

昼食時間には品切れで閉店してしまうそうです!

私が通った時も繁盛っぷりが伺えましたが、何しろ暑さで食欲が・・(ノ_-)

テイクアウトするにも、この気候では・・結局諦めました・・。

180-1

金満園の様子です↑

店内(!?)で食べる方は簡易的はテーブルで、店構えもかなりローカルですので大丈夫な方は是非!

地図上の地下鉄の上のグリーンの部分は公園になっており、公園沿いに雙連市場があります。

また夜市とは異なり、野菜は果物、生鮮食品等が並び、料理好きな方には見ているだけでも楽しいかと思います♪

185-1

スイカの種類は画像のような物が主流のようです。日本のスイカの2~3倍はあります。

181

こんな可愛い子にも遭遇しました(^▽^*)

飼い主さんより、名前は「ハナちゃん」とのことです♡

以上、氷讃と雙連市場のご紹介でした!!

氷讃

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です