忙しい時のおもてなしに!(グルテンフリー)低アレルゲン・BBQチキン

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

ご訪問ありがとうございます♪

みなさんはクリスマスシーズンは忙しいでしょうか・・?

私は・・仕事です・・(ノ_-。)

そんな私と同じ境遇でしかも

「丸鶏焼いている時間がないー!けどチキン食べないとなんかね・・!」

「色々凝った料理作る時間がないー!」

「レストランも混んでるし・・どうせ時間ないわ・・!」

「攻めて雰囲気だけでもクリスマスっぽい食事がしたいー!」

そんな私と同じ境遇の方はいらっしゃいませんかー??

今回ご紹介するレシピは簡単です! ( `・ω・´)キリッ

なるべくアレルゲン物質を避けて考えさせて頂きました!

小麦・乳製品・卵は不使用!

つけだれに醤油も不使用(小麦原料に含まれているため)、その代わりに中濃ソースを使用させて頂きました。

こちらのレシピ、グルテンフリーを主体に考えたレシピになりますので、アレルギー対応でお作りになる場合は、特に中濃ソースの原材料に注意して頂ければ・・と思います。

メーカーさんに依り、配合されている成分も若干異なるようですが、大豆と一部アレルゲン表示に含まれている果物(リンゴ等・・)もあるようですので、アレルギー対応の場合は特に中濃ソースの成分にご留意頂ければ・・と思います。

それでは作り方を・・

鶏の手羽元10本分になりますので、ひとりあたり3本頂くとして3人前でしょうか・・

おもてなし等、人数の集まる場合は、倍量でお作りくださいませ♪

スポンサーリンク

材料

鶏手羽元・・・10本(軽く3箇所くらい切れ込みを入れておく)

*タレの材料*

ケチャップ・・大さじ2

中濃ソース・・大さじ2

蜂蜜・・大さじ2

ワイン(赤でも白でも)・・大さじ1

レモン汁・・大さじ1

塩・・2つまみ

みじん切りにしたローズマリーの葉・・5cm×3本分くらい

すりにんにく・・1片分

こしょう・・少々

作り方

① 小ボウルにタレの材料を入れ、良く混ぜ合わせる。

② ポリ袋に鶏肉と①のタレの材料を入れ、良く混ぜ合わせる。

③ ②のポリ袋の口をしっかり閉じ、冷蔵庫で1~2日寝かせる。

④ ③の寝かせた鶏肉を焼く。

オーブンなら190℃で30~40分くらい

グリルなら15分くらい

※ご使用になる、調理器具で焼き具合も異なってきますので、軽く焦げ目が付き、完全に火が通っている状態をお確かめになり調整してください。

漬けて焼くだけ・・簡単です^^

もし、ローズマリーが手に入らない若しくは、ちょっとハーブの香りが強いので、お子さんが好んで食べないな・・と言う場合は

塩を少し減らし、ほんのりハーブが香る程度のハーブソルトを小さじ1/2程度配合する。

ハーブ自体がお好みで無い場合は、ローズマリーは入れなくてもOKです。

甘辛のお味なので、お子さんウケも良いかな・・と思います!

もしも、大人主体であまりアレルギー等に拘らなくても良い場合は、

中濃ソース大さじ2→大さじ1にして、代わりに醤油大さじ1を配合。

他、チリペッパーやタバスコなんか配合してピリリ!とさせても良いかと思います♪

参考にして頂けたら幸いです♡

ご訪問ありがとうございました♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です