【recipe】Japanese style fried chicken (over night marinate) /じっくり漬けるジューシー唐揚げ

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

Japanese article is the bottom.(日本語文は下部になります。)

Have you eaten Japanese fried chicken? We called it “Karaage”.

I think, Fried chicken is loved by over the world!

Fried chicken (karaage)is one of the typical home cooking in my country.

We have the habit to bring a lunch box that fried chicken is commonly menu.

There is an original recipe in restaurants or household.

for example, This recipe has been using a ginger and potato starch.
That recipe has been using a garlic and flour etc..

My recipe is flavoured  a ginger, little salinity, garlic, corn starch batter.

It marinate to over night by low salinity and  little liquid seasoning.

My fried chicken batter is crunchy, because it using little liquid seasoning that isn’t soggy.

Ingredients

★2 large bornless chicken thighs cut a bite sized

★1 TBSP light soy sauce

★1 TBSP rice wine 

★1/2 tea spoon salt

★1/2 tea spoon sugar

★1 clove grate ginger

★1/2 clove grate garlic

★seasoning a peppar

A 2 TBSP corn starch

B 3 TBSP corn starch for dusting

about 1ℓsalad oil for frying

Direction

1 ★All ingredients into a plastic bag, then these to rub.

2 Close a plastic bag, then It marinate in the refrigerator for overnight.

3 The marinate chicken move to a large bowl.

4 A 2 TBSP corn starch into a bowl, then combined well for prevent the oil hopped.

009

5 B corn starch  dusting for crunchy batter.

010

like this!

6 The oil into a large pan, bring the oil to 320-338 F (160-170 C).

7 Cook for about 5 min, the chicken is getting light golden color.  the oil temperature is keep going 320-338 F. (among the way, pick up crumbs to keep the oil clean.)

8  Transfer the chicken onto the rack or newspaper to drain excess oil.

9 To serve onto the dish. Enjoy!

Japanese article

定番中の定番料理ですが、唐揚げの作り方を紹介します。

海外の方へ向けてなるべく手に入れられる材料で作り易くしてみました。

(本当は味醂を使用するところを手に入れ難いと思い、砂糖で風味付けしたりしてみました。)

特徴と拘ってみた部分は

なるべく少ない塩分でじっくり一晩~1日漬けて味を浸透させる!

醤油も少なめに使用することと、たっぷり片栗粉を塗して一度揚げでもカラッと揚がる!

片栗粉ではなく、英語レシピではコーンスターチにしておりますが・・

実際作って食べてみると

塩唐揚げと醤油唐揚げの中間みたいで良い塩梅!(・ω・)b

海外向けにアレンジして作ったものの、かなり気に入ってしまいましたので掲載決定!!

約4人分になります。

材料

★鶏もも肉・・2枚(ひとくちサイズにカット)

★醤油・・大さじ1

★酒・・大さじ1

★塩・・小さじ1/2

★砂糖・・小さじ1/2

★すりおろし生姜・・1片分

★すりおろしニンニク・・1/2片分

★コショウ・・少々

A 片栗粉・・大さじ2

B 片栗粉・・大さじ3

サラダ油・・1リットル程度

作り方

① ビニール袋に★の材料を入れて、良く揉み、口を閉じる。

② ①を冷蔵庫で一晩~1日寝かす。

③ 冷蔵庫で寝かした②を大きめのボウルに移す。

④ ③にまずAの片栗粉を塗し、油跳ね防止のためにまんべんなく良く鶏肉を馴染ませる。

⑤ Bの片栗粉を塗し、白く片栗粉が鶏肉全体に覆うようにする。

⑥ フライパンにサラダ油を入れ、160~170℃に熱したら、⑤の鶏肉を静かに入れる。

⑦ だいたい5分程度、キツネ色になりカラッとしてきたら金網かキッチンペーパーの上にのせ、油を切る。途中で沈んだ衣をすくい油はキレイな状態にして揚げていく。

⑧ 皿に盛り完成!

時間が経過しても、衣がカラッとしているのでお弁当にも向いているかと思います♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です