ベトナム風キャロットラペ

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

ご訪問ありがとうございます♪

ニンジンを使ってベトナム風のキャロットラペを作ってみました♪

本当は定番の青パパイヤサラダを作りたかったのですが、青パパイヤ・・なかなか売ってませんし、お値段も1個500円位とコスト的にもよろしくない!!ってことでニンジンで作ってみました。

ベトナム料理、毎日食べても良いヽ(゚∀゚)ノってくらいに好きなのですが、野菜も沢山摂れてますし、勿論タイ料理も好きなのですが、ちょっとお味が濃く存在感が強いので、さほど辛くもなく味も見た目も繊細なベトナム料理の方が好きなのです。

材料は2人分(私の場合は1人分です 笑)

材料

ニンジン・・1本

塩・・ふたつまみくらい

お好きなハーブ類(ミント・パクチー・大葉等)・・適量

クラッシュピーナッツ・・大さじ2~3

*タレの材料*

砂糖・・大さじ2

スイートチリソース・・大さじ1

ヌクマム(ナンプラー)・・大さじ1

酢・・大さじ2 (若しくは酢大さじ1+レモン汁大さじ1でも)

ブラックペッパー・・少々

作り方

① ニンジンは千切りにして、塩を振って1~2分揉み、少しシナッとさせ水洗いして水気を切る。

②ボウルにタレの材料を入れ良く混ぜ合わせる。

③ ②のボウルに①のニンジンとハーブ、クラッシュピーナッツを加えサッと混ぜ完成。

ニンジンを軽く塩揉みすることで少し青パパイヤに食感も近くなる感じがします!

本当は生の赤唐辛子を使用しますが、なかなか手に入れられないのと、辛味と甘味が合わさり料理に使い易いので、私はタイ料理やベトナム料理のサラダや和え物を作る時は

スイートチリで代用してしまいます。

スイートチリ、なかなか大量に消費できないので、エスニック系のドレッシングで使用すると重宝しますよ(`・ω・´)キリッ

青パパイヤサラダは外食の時のお楽しみにしております 笑。

青パパイヤで思い出しましたが、映画「青いパパイヤの香り」観たくなりました^^
セリフがとても少ない(殆どない)映画ですが、主人公の少女が少女から大人になるまでを描いたお話です。
(少女から一気に成人となりますが・・)
少女目線での好奇心の映像、映像から東南アジア独特の湿度感や虫や小鳥のさえずりの音もリアルに感じ、その他の映像もセリフが少ないだけ、ストーリーの所々の場面は見ている人の想像で解釈するような感じです。
とても独特で 芸術的な作品でした♪
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です